Top  >  新着情報  >  聖湖祭2012報告(中編)

新着情報

聖湖祭2012開催報告≪中編≫

聖湖祭2012開催報告の続きです。 ※前編はこちらをご覧ください。


バザーの品物は、学校関係者だけでなく実習施設や学校協力病院の皆様にも提供していただきました。お求めやすくて良い品物がたくさんあり、ご来場の皆様にも好評でした。

ステージ発表は聖湖祭2012テーマKNC(由来はこちらをご覧ください)にちなんだプログラム構成で、バラエティ豊かでした。

1年生による方言クイズ。写真は準備をする1年生の様子です。小道具を見ただけでもなんだか面白そうですね。

次は、ペープサート(紙人形劇)『じごくのそうべい』。2年生のFくん(写真後列左から2人目)を中心に準備しました。来場したお子さまたちは前に座り、じっと見入っていました。
 

次は、2年生のAくんを中心に男女6名によるゴールデンボンバー『女々しくて』という曲のプロモーションビデオをコピーした楽しいダンスです。
 

今度は、腕自慢の(?)2年Yさんによる『腕相撲勝ち抜き十番勝負』。出し物にしてはなかなかユニークですが”腕相撲が強い”というのが彼女の特技なので(笑)。在学生だけでなく一般の方からも挑戦者を募って勝負しました。司会は1年のKさん、写真はお子さまとの勝負の一場面です。Yさんは勝ち抜くたびに挑戦者へ小さなお菓子をプレゼント。どんどん勝って、無事に10人勝ち抜きました!
 

今回は弾き語りをする人がとても多くて、まるでコンサート会場のようでした。写真のほかにも3組が演奏しました。
 


 

トリは1年のNくん。クラスメイトに向けたメッセージソングを弾き語りで披露しました。SUPER BUTTER DOG『サヨナラcolor』とスペインの民謡にオリジナルの歌詞をつけた『ケセラ』の2曲です。本格的な弾き語りにみんなが聴き入りました。彼はきっと、ただものじゃありません(笑)。卒業するまで行事のたびに聴かせてもらうのが楽しみですね。
 
 

2012年10月17日