Top  >  新着情報  >  演習風景E

新着情報

妊婦さんへの腹帯の巻き方とマタニティ・ヨガを学びました

12月14日、2年生が履修する母性看護学の授業で演習がありました。担当は畑井学校長です。妊娠5か月目の戌の日に妊婦さんのお腹に腹帯を巻いて安産を祈願する風習がありますが、腹帯には腰痛防止や保温、さらに母親になる自覚を高めるという効果もあります。演習では妊婦体験ジャケットを着た学生が妊婦役となり、交代で腹帯を巻きました。

 

まるで本物の妊婦さんに接しているような幸せな空気に包まれます。
 

大きなお腹の妊婦さんは起き上がるのにひと苦労ですね。

次は学生2名が指導役となり、みんなでマタニティ・ヨガを体験しました。身体のかたい人は大変です(笑)。
  

すでに親になっている人、これから親になる人。それぞれが楽しく学んだ演習でした。

2012年12月25日