Top  >  新着情報  >  演習風景

新着情報

検査や治療に関する看護技術の演習がありました

ゴールデンウィーク前日の4月26日、2年生は基本援助技術Uの演習がありました。

包帯法では、伸び縮みしない包帯を用いて、身体の部位に合った巻き方を学びます。ゆるすぎず、きつすぎず…初心者にとってはなかなか難しいですね。

 

尿検査では、検体の取り扱いについて学びます。もちろん本物の尿を使ったりしません!教員が工夫した「尿のような液体」に試験紙を浸して、30秒後に変化した色を「色調表」と見比べて判定します。
 

このほか本物の機器を使用した心電図検査も含め、今回は3つの演習を各グループがローテーションで行いました。

2013年05月02日