Top  >  新着情報  >  就任挨拶

新着情報

学校長就任のご挨拶

4月1日付で新しく学校長に就任した家城美千代より、ご挨拶を申し上げます。
 


 
 平成26年4月から畑井学校長の後任として、学校長に就任致しました家城美千代でございます。
 本校は公益社団法人滋賀県私立病院協会が設立、運営する看護師養成校で、ここ琵琶湖西岸の美しい環境のなか、平成3年の創立以来、約1,000名の卒業生を輩出し、その多くが県内私立病院における地域の医療、看護の分野で貢献しているところです。
 昨今の医療を取り巻く環境の変化はめまぐるしいものがあります。看護職の役割は拡大し、国民の安全で質の高い看護への期待は、益々高く、多様化しており、その人材の確保と要請は、最重要課題となっています。
 このような中、本校は基礎的知識・技術・態度の修得は勿論のこと、生涯にわたり学び続けることのできる看護職の育成と、人間を深く理解する感性豊かな人間性の育成を教育理念とし、教職員と関係医療機関が連携しつつ、医療の現場に即した看護職を養成するために努力して参りますので、ご指導方、よろしくお願い申し上げます。
 また、これから看護職を目指される貴方には、看護職になりたいという思いを持ち続け、その思いを行動に起こし、多くの課題を乗り越えていけるよう、教職員が全力で支援致します。
 貴方の”夢”を、ここ、滋賀県堅田看護専門学校で叶えてみませんか。

   平成26年4月
学校長 家城美千代   

2014年04月14日