Top  >  新着情報  >  BLS講習

新着情報

BLS講習を受講しました

10月3日、2年次はBLS(一次救命処置)の講習を受講しました。本校の実習受入病院である高島市民病院と地域医療機構滋賀病院のご協力で、医師1名と看護師4名を講師にお招きし、そのなかには卒業生の18期生Uくんも含まれています。

講習は、講義部分と演習部分に分かれて半数交代で実施され、演習は倒れている人を発見したときのBLSの流れに沿って行われました。
まず、呼びかけに反応がなければ、居合わせた人々に119番通報とAEDをとりにいくよう依頼します。

次に気道を確保し呼吸がなければ、AED到着まで胸骨圧迫(心臓マッサージ)と人工呼吸を行います。デモンストレーションは卒業生のUくんが行いました。
 
 
AEDが届いたら機械のアナウンスに従い、処置します。
 
一般市民として、看護学生として、ここぞというときに勇気をもって行動できますように。

2014年10月08日