Top  >  新着情報  >  聖湖祭2014@

新着情報

聖湖祭2014レポート 〜その1〜

10月11日土曜日に開催した聖湖祭2014の模様をお伝えします。
副委員長と教務主任の挨拶で開会した聖湖祭は、一般公開前に3年次の学習発表がありました。看護領域別実習グループごとに発表します。1・2年次にとっては未知の世界。真剣に聴き入っています。

 
その裏で準備は着々と進んでいました。模擬店メニューは手作り感いっぱいです。聖湖祭初登場のわらびもちは心を込めて練って冷やして作る本格派でした。
  
一般公開は11時からでしたが、嬉しいことにオープン前から玄関でお待ちくださっていました。
毎年好評のバザーは今年も学校協力病院の皆様にもご協力いただき、お買い得な品物が多く揃っていました。
 
ステージ発表午前のプログラムは1年次の学習発表「新デレラ」です。「シンデレラ」のパロディです。
おもな登場人物は男女逆転していて、シンデレラはWくん、魔女はSくん、王子様はTさんです。車椅子がかぼちゃの馬車になっています。舞踏会の最中に倒れた王子様はシンデレラの血圧測定で命を救われ、シンデレラはガラスの靴の代わりに血圧計を置き忘れていきます。あとは写真からご想像ください(笑)。
  
 
実習室は聖湖祭限定のリラクゼーションルームになりました。血圧測定やホットパックもありましたが、なかでもハンドマッサージはお昼すぎには整理券がなくなるほど大人気でした。一般の方も学生と交流したり、くつろいでおられます。
 
お昼はそれぞれ飾りつけられた教室で模擬店メニューを食します。解剖生理学のM講師や卒業生も来てくださり、一般の皆様と一緒に味わいました。3年次も久しぶりの学生行事でくつろぎムードです。お食事の後は学生手作りのゴミ箱で分別にご協力いただきました。ごちそうさまでした!
  
  

2014年10月20日