Top  >  新着情報  >  演習風景

新着情報

足浴の演習がありました

12月3日、1年次が履修する生活援助技術Tで足浴の演習がありました。
足浴では、病気で入浴できない患者さんの足をお湯に浸して洗い、マッサージなどを行います。爽快感があるのはもちろんのこと、不眠や痛みを和らげるなどの効果があるため、臨地実習でも実施する可能性の高い看護技術です。

  

ちょうど急に冷え込んだ週の演習でしたから、患者役の学生はとても気持ちよさそうでした。

2014年12月08日