Top  >  新着情報  >  バイタルサイン

新着情報

はじめてのバイタルサイン測定!

7月のはじめ、1年次が履修するフィジカルアセスメントにてバイタルサイン測定の演習がありました。バイタルサイン測定とは、体温、呼吸、脈拍、血圧、意識状態を観る技術です。

 
体温測定は電子体温計にて腋窩温の測定を行います。これまでに他人の腋の下に体温計を差し入れた経験はめったにないでしょう。続いて脈拍の触知や呼吸数の確認も行います。
 
血圧はアネロイド血圧計を用いた測定です。腕に巻いた圧迫帯の下縁に聴診器をあてて動脈の拍動音を聴きます。マンシェットを十分に膨らませると血流が遮断されますが、徐々に空気を抜きながら血流が再開する音が聞こえた時点と、その音が聞こえなくなった時点の値を確認します。とてもわずかな音なので、二股に分かれた聴診器を用いて教員と一緒にその音を確認します。
  
何もかも初めてづくしのため、ひととおりの手技を終えるまでにかなりの時間を要しました。8月の終わりにある初めての実習までには練習を積み重ねて手際よくできるようになったことでしょう。

2016年10月18日