Top  >  新着情報  >  聖湖祭2016前編

新着情報

聖湖祭レポート2016≪前編≫

10月29日、学生主催行事の一つとして聖湖祭が開催されました。

開会式での実行委員長と学校長の挨拶に続いて、最初は3年次生によるグループ発表です。領域別実習に関することを発表しました。

 

10:30になり、一般公開がスタート!あいにくの天候でしたが、オープン前からお待ちくださっていた方が続々と入ってこられます。広報の甲斐がありましたね。
 

バザー会場では、学内の関係者だけでなく学校協力病院の皆様にもお寄せいただいた品々を販売しています。おかげさまで掘り出し物がたくさん!ひとりで持ちきれないほどお買い上げくださる方もおられます。
 

実習室では、「衛生学的手洗い」の体験をやっています。1度目は普通に、2度目は学生のレクチャーを受けて衛生学的手洗いをし、それぞれの後に器械で洗い残しを確認しました。
 

ハンドマッサージのコーナーでは、学生が良い香りのするクリームを使ってマッサージ。手は温かく、すべすべに!

また、血圧測定のコーナーでは学生が血圧を測ってくれます。卒業生Nさんもやってきて、袖をめくらずに行う血圧測定のレクチャーを始めました。いつもにこやかな彼女の様子は一転、指導モードに(笑)。
  

家庭看護実習室には、2年次生が作製した福祉用具が展示されています。「売って欲しい」と言われた方もおられたそうですが、販売はしておりません(笑)。
  


どこからともなくいい匂いが漂ってきています。調理担当の学生は早朝に登校して美味しくなるように仕込みをがんばっているところでした。
  
  


11:00、模擬店のスタート!
看護学生イチオシメニューは具だくさんスープで、生活習慣病予防を目的とした、はんぺんと豆腐で作ったお団子ときのこがたっぷり入った、減塩・低カロリーのヘルシーメニューです。
そのほかのメニューは、カレーライス、たこ焼き、フライドポテト、フランクフルト、チュロス、ジュースでした。

ピーク時にはお腹を空かせた人の行列ができ、販売も調理場もてんやわんや!
 

模擬店メニューをお召し上がりいただくのは、美しく飾られた明るい教室です。
 

「おいしい〜!」と、笑顔がこぼれます。
  
 
食後の空容器は手づくりのゴミ箱へ分別してIN!

1階の会議室では職員主催のKNCカフェがオープン。室内は秋らしく飾りつけて、H教員による学校行事のスライドをエンドレスで投影しています。一般の方だけでなく、教員にもてなされるのを楽しみにした在学生や卒業生の利用があり、満席の時間帯もありました。
  

2016年12月14日