Top  >  新着情報  >  実習指導者学習会

新着情報

実習指導者学習会を開催しました

今年も8月の暑いなか、教員と実習指導者の資質向上を目的に実習指導者講習会を開催しました。
今年は「看護記録および診療情報の取り扱いに関する基礎教育のあり方〜実習記録のこれからを考える〜」がテーマです。本校の実習施設をはじめ10施設から22名の方に参加していただきました。

 

個人情報保護の適切な管理のため、現在は実習記録を外部に持ち出さないようにされている施設が多くなりました。学生の実習目標達成度を上げるためにはどのようにすればいいかを、さまざまな観点から話し合いました。

看護の後輩をどうすればいいのか・・・と、みなさん真剣に話し合い、活発な意見交換が行えました。数多くの意見をもとに、これからの実習指導がより充実したものとなるように努力していきたいと思います。(K)

2017年08月25日