Top  >  新着情報  >  洗髪

新着情報

洗髪の演習がありました

洗髪は、清潔にするだけでなく爽快感が得られるため、病気で入院し入浴できない患者さんにとってはニーズが高い援助といえます。自分に対してなら当たり前に行うことを、他者に対して安全・安楽に援助を行うことは大変難しいものです。
1年次が履修する生活援助技術Tにおいて、洗髪の演習を行いました。
はじめに、教員が洗髪の目的や方法について講義を行ったうえで、


モデル人形を用いてデモンストレーションを行いました。
 

引き続き、グループに分かれて湯の当て方や髪の洗い方について学びます。
 

次に、寝ている状態の患者役の学生に対し、洗髪車(移動式の洗髪台)を用いて洗髪を実施します。
 

こちらは、座った状態で洗髪できる洗髪台を使用しているところです。
   

洗髪の後はドライヤーで髪を乾燥させて、寝衣を濡らすことなく無事に行うことができました。
 
学生たちはローテーションで患者役を経験しますので、洗うときの手の力の入れ具合や、楽な体位はどうかなど、患者さんの気持ちになって効果的な援助ができるよう学びました。(E)

2018年02月20日