Top  >  新着情報  >  冬の風景

新着情報

今冬もオオバンがやってきました

今年は寒さ厳しく日本海側は豪雪が報じられましたが、学校周辺は多少の積雪はあっても大雪にならずにすんでいます。


オオバン(クイナ科)という渡り鳥が越冬のため学校前の新堀川に今冬もやってきました。初めての昨冬は5、6羽程度だったのに、今冬は13羽(K教員調べ)に増えています。
川面をすいすい泳いだり、バタバタっと羽をばたつかせて水に潜り小魚を獲ったり、5階の図書室でも聞こえるほど大きな声で「キュイッ」と鳴いたり、今冬はやたら存在感をアピール(?)しています。
 

学校に幸せを運んできてくれそうですね。

2018年02月26日