Top  >  新着情報  >  高校生来訪

新着情報

地元の高校生が授業風景を見学!!

7月19日、滋賀県立堅田高等学校より1〜3年生の生徒さん21名が本校の授業の見学に来校されました。
 


主な内容は、
@注射の種類や方法についての講義の聴講と、
A本校2年次生による「皮下注射、筋肉注射」演習の見学です。

@注射の種類や方法についての講義の聴講
点滴の滴下速度の計算や、クレンメという器具(点滴調整ねじ)を操作し滴下速度の調整を体験してもらいました。点滴速度の計算はすぐにできた人もいました。さすが現役高校生ですね!
 

A本校2年次生による「皮下注射、筋肉注射」演習の見学
教員の実演と説明です。学生どうしの実施、実施後の振り返りなど様々な場面を見学してもらいました。皆さん、緊張しながらも真剣に見学してくれていました。
 
 
 

見学後のアンケートでは、「授業中の雰囲気がよくわかった」「看護学校に入ったらこんな風に勉強していくんだとわかった」「患者さんに対する声かけが大切で、コミュニケーションが本当に必要だと思いました」などの感想が書かれていました。

1人でも多くの方に看護師を目指していただきたいと思っています。(K)

2018年09月25日