Top  >  卒業生からのメッセージ  >  卒業生来訪38

卒業生からのメッセージ

来訪記録38 〜2期生西村さん「卒業生と在学生の交流ノート」1人目です〜

看護の日にご講演くださったあと、「卒業生と在学生の交流ノート」をきっかけに学生図書委員と交流してくださいました、2期生の西村裕二さんからのメッセージです。 

約20年ぶりに学校にお邪魔させていただきまして、学生図書委員の皆さんや先生方に色々とお世話になりました。私がお伝えしたいことは講演のなかですべて表現させていただいたつもりです。(今回の講演は)個人的に20年を振り返るとても良い機会となり、今後の励みになりました。二度とない看護学生としての今を存分に楽しんでもらえたらいいなと思っています。このたびは本当にありがとうございました。


(前列中央が西村さん、学生図書委員とともに)
 
また、看護学生に読んでほしい1冊もご紹介くださいました。
『置かれた場所で咲きなさい』(渡辺和子著,幻冬舎,2012年)
 人生色々ありますが、今日も頑張ろう!と思っていただけるかな〜と思います。


西村さん、本当にありがとうございました。次回は同窓生とともにお越しくださるのをお待ちしております。

2014年05月29日