Top  >  卒業生からのメッセージ  >  卒業生来訪83

卒業生からのメッセージ

来訪記録83 〜20期生Eさん〜

11月28日の午後、20期生のEさんと今は臨床で活躍するT元教員が病棟での看護研究のため図書室に来られました。Eさんが交流ノートに協力くださいましたので、ご紹介します。

Eさんからのメッセージ

久しぶりに学校へきて懐かしく思いました。臨床に出て思うのは、学生時代の実習のように1人の患者さんだけにじっくりと関わる時間がないということです。なので実習でじっくり患者さんに関われる事はとても貴重な経験ですよ。頑張ってください。それから、やはり国試の勉強は1人でせずに、友達と何人かで問題を出し合う方が頭に残ると思います。

EさんとT元教員があれこれ文献を見比べて真剣に話し合っている様子は、充実した研究になっていることを想像させるものでした。研究成果が楽しみですね。

2015年12月11日