Top  >  卒業生からのメッセージ  >  卒業生来訪89

卒業生からのメッセージ

来訪記録89 〜18期生Yさん〜

6月13日、18期生のYさんが看護研究の文献検索のため図書室へ来られました。帰り際、「交流ノート」に記入してくださいましたので紹介します。

Yさんからのメッセージ

看護師という資格をもって仕事をするということは、忙しさや緊張感を感じる場面が多くあります。それを辛く感じることもありますが、そんななかでも患者さんと関わって信頼関係を築けたり、「ありがとう」「いい気持ちや〜」などと言われたりすることが、今の仕事のやりがいにつながっています。私はこのような思いを共感できる方が増えると嬉しいですから、在学生の皆さんが懸命に勉強・実習・経験を重ねて患者さんに寄り添える素晴らしい看護師さんになられることを祈っていますー!
 

最近、卒業生の研究目的の図書室利用が増えています。皆さんの研究成果が患者さんへのよりよい看護に繋がる研究になるといいですね。

2016年06月29日