Top  >  卒業生からのメッセージ  >  卒業生来訪94

卒業生からのメッセージ

来訪記録94 〜23期生OさんとTさん〜

8月24日、23期生のOさんとTさんが図書室へ調べものに来られました。ふたりとも今春卒業し、ナースになったばかりです。「交流ノート」に協力してくださいましたので、ご紹介します。

Oさんからのメッセージ

看護師になるまでは明確な目標があって頑張りやすいですが、このモチベーションが高い時こそ勉強できるベストタイミングだと思います!!看護師になってからも勉強はありますが、その種類は少し異なりますし、今できることは今しかないので一生懸命やってください。3年次になってから楽をしたいなら、1年次のときに誰よりも勉強することをオススメします。
それから、学生生活は本当に貴重です!!就職後は学生生活が恋しくなります。一生モノの友人を大切にしてください。 

Tさんからのメッセージ

学生のときはみんなで昼休みにいろんな話をして、テスト前には互いに問題を出し合ったりして勉強していました。3年次は実習と国試でずーっと走っていたような気分でした。
振り返ると同期との時間も、勉強も、実習での患者さんとの関わりもすべて貴重な時間だったと思います。一日一日を大切にしてください。

ほんの半年前まで、このふたりが勉強している姿をよく見かけたと思います。後に続く在学生の皆さんもこのふたりのように頑張って勉強してほしいですね。

2016年10月06日