Top  >  卒業生からのメッセージ  >  卒業生来訪108

卒業生からのメッセージ

来訪記録108 〜13期生Hさん〜

7月25日の午後、精神科病院に勤務し感染管理認定看護師の資格をもつ13期生Hさんが1年次生の講義に来てくださいました。講義の後、図書室に来られて授業を終えたばかりの1年次生と交流されました。「卒業生と在学生の交流ノート」に記入してくださったメッセージをご紹介します。

 

Hさんからのメッセージ
7月1日は「心の日」とされ、精神医療に携わる滋賀県内の精神科病院スタッフがリレーマラソンを行いました。県内の精神科病院6施設から参加し、精神疾患や精神障害のある人への理解を深めてもらおうと開かれました。力を合わせることで看護の現場でのチームワークの大切さを体験させてもらいました。在学生の皆さんも、授業、実習と大変ですがクラスのチームワークを大切に乗り切ってください。たくさんの仲間との出会いを大切に。
 

上の写真は、Hさんが参加されたリレーマラソンの様子です。
「ナースマラソン」として京都新聞でも紹介されました。たすきをつないだメンバーには何名かの本校卒業生が含まれていたそうです。

2017年09月20日