Top  >  卒業生からのメッセージ  >  卒業生来訪111

卒業生からのメッセージ

来訪記録111 〜24期生Sさん&Hさん〜

9月27日、24期生のSさんとHさんが近況報告のため学校に来られました。1年目の新人看護師さんです。「交流ノート」にご協力くださいましたので紹介いたします。

Q.看護が楽しいと思った瞬間は?
Sさん 寝たきりの患者さんが自分の関わりによって表情が変わったこと
Hさん 赤ちゃんが生まれて、お母さんやお父さん、家族の笑顔が見られたとき

Q.在学中の珍事件は?
Sさん 実習中にWさんとペアで5回以上もオムツ交換を一緒にしたこと

Q.おすすめの勉強法は?
Hさん 丸暗記(これは良くない例と先生に言われましたが…)。そして、
    問題を解く → 丸つけ → 振り返り → もう一度解く

Q.臨床に出て学んだことは?
Sさん 人間関係!
Hさん 勉強も大切だけどコミュニケーション能力も大切!

Q.おすすめ図書は?
2人とも 「レビューブック」(メディックメディア刊)
     国試に出るところがまとまっているし、付箋を貼りつつ使うと良かった

  

3年間24期生を担当したM教員を挟んで、ナイチンゲール像の前でパシャリ。次回も元気な顔を見せていただきたいですね。

2017年10月19日