Top  >  卒業生からのメッセージ  >  卒業生来訪112

卒業生からのメッセージ

来訪記録112 〜22期生Hさん〜

10月17日、手術室に勤務している22期生のHさんが図書室へ看護研究の文献検索に来られました。半日以上も図書室でいろいろな文献を読んだあと、「交流ノート」に記入してくださいましたので紹介いたします。

Hさんのメッセージ

つらいと思うこともありますが、手術が無事に終わり術後訪問のとき、元気になられた患者さんの姿を見ると本当に良かったと思います。
それと、国家試験合格のためには、問題をひたすら解くのが近道だと思います。

研究成果が患者さんの安楽につながりますように。

2017年10月27日