Top  >  卒業生からのメッセージ  >  卒業生来訪161

卒業生からのメッセージ

来訪記録161 〜24期生Sさん&Hさん〜

9月9日の夕方、24期生のSさんとHさんが学校に来られました。3年間24期生を担当したM教員が出迎えて2人の近況に耳を傾けました。「卒業生と在学生の交流ノート」に記入してくださいましたので、ご紹介します。

Sさんからのメッセージ
学生時代、先生に”国家試験は教科書からしか出ない”と言われましたが本当にその通りで、教科書の端っこに小さく書かれているようなところからも出題されたりしました。私はその時の経験から”教科書って大切だな”と実感したので、教科書をベースに勉強すると良いと思います。

Hさんからのメッセージ
臨地実習や国家試験勉強に教科書は欠かせないと思います。なので、実習先や国家試験対策には全教科、持参しましょう。私たち24期生は毎日コロコロを引いて登校していましたよ(笑)。


M教員を真ん中に、とっても素敵な笑顔の3人です。現在、本校にはSさんの妹さんが在学中なのですが、在学生の皆さんにも看護師3年目になった先輩たちに倣って、教科書を基本に図書室の本もたくさん活用して勉強してもらいたいですね!

2019年09月19日