Top  >  卒業生からのメッセージ  >  卒業生来訪4

卒業生からのメッセージ

来訪記録4 〜16期生Eさん、Sさん、Yさん、Kさん、Mさん、Nさん〜

台風のため午前中臨時休校となった7月20日の夕方、16期生6人がやってきました。
それぞれが、それぞれの道でがんばっている3年目の看護師さんです。
卒業以来初めての母校訪問という人もいて、16期生を3年間担当したY教員を囲んで
まるでプチ同窓会です。

久しぶりに学校を訪れた5人より、メッセージをもらいました。

Mさん
 学校に来たのは卒業以来です。とても懐かしいです。毎日勉強してたな…と。
 看護は大変だけど楽しいこともあります。頑張って看護師になってよかったです。


Kさん
 最近は看護研究などもあり大変ですが、日々新しいことを学ぶことができて、
 楽しい日々を送っています。看護師になってよかったです。


Eさん
 久しぶりに学校に来て、久しぶりに先生方にお会いして、久しぶりに16期生に会って
 ホッとしました。看護学校時代の友達って大切ですね。明日からも仕事がんばろう、
 と思えました。


Nさん
 卒業してもう2年半たって、学生の頃を思い出しました。久しぶりの友達や先生との再会が
 とてもうれしいです! 次は助産師学校へ進学の予定です。 

Sさん
 先生方にお会いできて嬉しかったです。辛いこともあったけど、今は元気です。
 友達最高!一生大切にしたいです!


(写真後列左から、Eさん、Sさん、Yさん、Kさん。前列左から、Mさん、Nさん、Y教員)

春以来、16期生の来訪が続いています。
3年目というのは少し落ちついて、学校が懐かしくなる時期なのでしょうか。


2011年07月27日