Top  >  卒業生からのメッセージ  >  卒業生来訪7

卒業生からのメッセージ

来訪記録7 〜16期生Aさん〜

9月9日の午後、多くの学生でにぎわっていた図書室に16期生のAさんがやってきました。

Aさんからのメッセージ

病棟で取り組んでいる症例研究の文献検索で久しぶりに学校を訪れました。図書室を利用している後輩たちの姿にかつての16期生を重ねて、とても懐かしくなりました。在学中の3年間は、とても大変だと思いますが、大事な仲間と一緒にいられる日々を大切にしながら、これからもがんばってください。
 

Aさんは看護師3年目、脳神経外科病棟で、プリセプター(新人ナースの指導係)をつとめているそうです。脳神経外科病棟に配属されたばかりの頃、先輩ナースから「患者さんに尋ねられたことにきちんと答えられるように」と紹介された本を後輩たちににすすめてくれました。

『ナースが話せる脳卒中』(土肥 守[編],小川彰[監修],メディカ出版,2008年)

2011年09月16日